高級ホテルはタダ同然?Amex Fine Hotels & Resorts プログラムの魅力

American Express が運営している Fine Hotels & Resorts というプログラムを使って特定の高級ホテルに宿泊すると様々な特典が得られます。ちょうどこのプログラムを使ってホテルを予約したので、今回は実際に予約したホテルの詳細も紹介しながらこの Amex の Fine Hotels & Resorts プログラムの魅力について解説していきます。

こんな人にお勧め

高級ホテルにVIP 待遇で泊まりたい人は必見です。また、もらえる食事クレジットなどをフルに使えれば安いホテルに泊まるよりもコスパがいい場合もあるので、ホテルが必要な時はFine Hotels & Resorts プログラムを参考にしてみるのもいいと思います。

世界各国の1,000以上の高級ホテルでこのFine Hotels & Resorts特典が使えます。

プログラムの概要

まず American Express の Fine Hotels & Resorts プログラムについて簡単に説明します。
このプログラムを通してホテルを予約すると提携している1,000以上の高級ホテルに宿泊する際に追加特典が付いてきます。

追加される特典は以下の通りです:

  • 2人分の毎朝の朝食(高級ホテルの朝食は高いのでうれしいですね)
  • 部屋のアップグレード(可能な場合)
  • ホテル別アメニティ($100の食事クレジット、スパクレジットなど)
  • 午後4時チェックアウト補償(通常の11時や12時のチェックアウトでなく長くいられるのでゆったり過ごせます)
  • お昼12時のチェックイン(可能な場合)
  • Wifi無料

ホテル別アメニティの$100クレジットは1泊でももらえるので、このプログラムは短期の宿泊の場合特にお得です。

今回私が予約した一泊$180のホテルでも$100の食事クレジットが付いてきます。それに加えて、部屋のアップグレード、朝食無料、late check-out 補償もついてくるので、実質ホテル代はタダみたいなものです。(詳しくは後ほど)

ホテルによっては3泊目がタダになるなどのSpecial Offerがあります。

さらに、場所や泊まる期間によっては3泊目、4泊目が無料になるホテルもあるので、上の特典と併用するとかなりの価値になります。

このようにとてもいい特典が付きますが、追加料金はかかりません。Fine Hotels & Resorts プログラムのレートはほとんどの場合、ホテルの best available rate か flexible rate と同じです。ホテルが会員限定料金や前払い料金を提供している場合、Fine Hotels & Resorts プログラムのレートの方が若干高くなることがありますが、特典を考慮するとほとんどの場合で Fine Hotels & Resorts プログラムを使った方がお得です。(詳しくは後ほど)

アクセス方法

American Express の Fine Hotels & Resorts プログラムでホテルを予約するには American Express Platinum Card を持っている必要があります。

Fine Hotels & Resorts プログラムは American Express Platinum Cardの特典の1つです。

American Express Platinum Card には個人用とビジネス用の2種類ありますが、そのどちらか持っていれば Hotels & Resorts プログラムで予約することができます。American Express Platinum Card にはこの Hotels & Resorts プログラム以外にも様々な特典があるので、Points Terminal でおすすめしているカードの1つです。私も個人用の Platinum Card を持っていて重宝しています。申し込みはこちらから(紹介リンク)

検索はPlatinum Cardを持っていなくてもできます。

また、Platinum card を持っていなくてもサイトで検索して宿泊レートを確認することはできるので、まだ Platinum Cardを持っていなくても一度 Hotels & Resorts プログラムのサイトに行ってみて検索してみてください。

検証

では実際にHotels & Resorts プログラムで予約した場合、どれくらいお得なのか検証してみることにします。ちょうど12月末のステイケーションのためにこのプログラムを使ってホテルを予約してみました。その時の実際の空き状況や値段を検証してみます。

年末でもまだ3つのホテルで予約可能でした。空き状況はまずまずですね。値段も悪くありません。

実際に検索したところ、アトランタに限った話ですが3つのホテルが検索にヒットしました。どれもアトランタにある高級ホテルのクラスです。アトランタは比較的ホテル代が安いので高級ホテルでもこの位のレートで泊まれます。なので、地元のホテルでゆっくり時間を過ごすステイケーションをするにはとてもいいロケーションです。(今年は2回やりました)

今回は Loews Atlanta Hotel に宿泊します。Midtown にあっておしゃれでモダンなホテルです。値段も一泊$180と悪くありません。

Loewsの公式サイトでも同じ日程で検索したところ、Limited Time Offer が最安値で$153でした。Fine Hotels & Resorts レートと比較すると$26(約15%)安いです。あと、 Best Rate が$179なので、Fine Hotels & Resorts レートとマッチしていますね。公式サイトが最安値ですが、当然 Loews から予約すると Fine Hotels & Resorts でもらえる特典が付いてきません。では、特典を含めると Fine Hotels & Resorts で予約したらどれだけお得なのでしょうか?

計算の結果は以上です。ホテル代と税金などの費用を計算した時点では、Loewsの公式サイトの料金の方が$30ほど安いです。しかし、Fine Hotels & Resortsの特典を考慮すると違いは明らかですね。$55に対して$183です。今の時点で換金するのが難しい部屋のアップグレードやearly check-in、late check-outの価値を含めると、ホテル代がほぼタダと考えてもいいようなレベルです。

前払いすると約$20の価値があるポイントがもらえます。

これだけじゃありません。Fine Hotels & Resorts でホテルを予約する際に前払いすると、5x の Amex Membership Rewards Points がもらえます。私は Amex Membership Rewards Points は1ポイント2セントの価値があると考えているので、$214.25 の支払いに対して 1,071 ポイントもらえます。つまり、ドル換算すると約$20ほどの価値のあるポイントがもらえるので、$55 の実質費用が更に下がることになります。最終的な実質費用を$35とすると、宿泊代はタダで、ほぼ税金だけ支払う形になります。

これが Amex の Fine Hotels & Resorts プログラムのすごいところです。特に今回はステイケーションということでホテルでゆっくりする予定なので、夜は$100のクレジットを使ってホテルのレストランでおいしい食事を食べるし、朝ご飯もゆっくりとれます。12時のチェックインの時間に合わせてホテルに行って、次の日の午後4時までホテルを堪能してきたいと思います。これで部屋もいい部屋にアップグレードされるとさらにいいですね。あとはホテルは家から近いので、ワインか何か家から持って行こうと思います。

ところで、前払いを選択するとポイントでも支払えますが、Amex のポイントは提携航空会社のマイレージプログラムに変換した方がお得なので、ポイントで支払わないで現金で支払うことにします。

キャンセルも簡単

ホテルの予約で前払いをするときにキャンセルできるかは気になるところですよね。通常、前払いのオプションを選ぶとキャンセルしてもお金が全額返ってこないこともあるので、前払いをするときは必ずキャンセルの条件を確認するようにしています。今回も Fine Hotels & Resorts プログラムの前払いオプションのルールを確認したところ、キャンセルは宿泊予定日の間際までタダでできるとのことでした。うれしいですね。実際に予約の時にミスしたので予約をキャンセルして新しい予約をおこなったのですが、キャンセルもオンラインで簡単にでき、作業がとてもスムーズでした。

他のプログラム

Fine Hotels & Resorts プログラムに似たプログラムはいくつかあります。個人的には、VirtuosoSPG Luxury Privilege などを過去に使ったことがあります。プログラムによってはエージェントを通して予約しないといけないものもありますが、Fine Hotels & Resorts プログラムのように American Express Platinum Card を持っている必要はありません。また、別のホテルがリストされている場合もあるので、一度見てみる価値はあります。

高級ホテルを賢く予約する方法の解説記事に興味はありますか?内容としては、会員でなくても使える特別なサイトの紹介、各サイトの特徴、予約方法などを話す予定です。

 

まとめ

American Express の Fine Hotels & Resorts プログラムは高級ホテルに安くVIP待遇で泊まりたいという人にはお勧めです。このプロモーションを通してホテルを予約すると、ホテルの best available rate と同じ金額で、余分な追加料金は一切かからず追加の特典が得られます。特に$100の食事クレジットや朝食が付いてくるのはうれしいですね。また今回のように場合によっては、実質タダで泊まれることもあるので、ぜひ一度 American Express の Fine Hotels & Resorts プログラムを体験してみてください。

© 2018 – 2020 Koji Noguchi

この記事をシェアーする

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter

本記事に関する注意事項(DISCLAIMER)

記事の内容は著者の個人的な意見であって、銀行、クレジットカード発行会社、航空会社、ホテルチェーンのものではなく、そのような組織による記事のレビュー、承認、推奨などは一切ありません。

またポイントやマイルに関わる情報は変わっていくものなので、公開時に正しい情報であっても、時間が経つにつれ情報が古くなり正確性に欠ける場合があります。紹介されているアドバイスやアイデアはすべて自己責任でおこなってください。本サイトで紹介された内容により損害が発生しても一切の補償はできないのでご了承ください。

以下のコメント欄はコミュニケーションの場の1つであって、投稿者の個人的な意見です。記事で紹介している銀行、クレジットカード発行会社、航空会社、ホテルチェーンのものではなく、そのような組織によるコメントのレビュー、承認、推奨などは一切ありません。

Chase

10月中に手に入れたいクレジットカード

今月は妻の名義で新規のクレジットカードを1枚、私の名義で別のカードから変更して1枚、合計で2枚のクレジットカードを手に入れようと思っています。今回はどのようしてその2枚のクレジットカードを選んだのか、その戦略についてシェアーしたいと思います。

もっと詳しく »
Bank of America

美術館にタダで入れるカードがあった

皆さんは美術館や博物館に行ったことはありますか?アメリカの美術館や博物館はスケールが大きいものが多く見応えがありますが、個人的にはちょっと入場料が高いと思っています。でも、Bank of Americaのデビットカードやクレジットカードを持っていたらタダで入れるチャンスがあります。

もっと詳しく »