Citiカードで Uber 、Uber Eats、Uber Oneがお得に

Citiのクレジットカードユーザーは今すぐアカウントをチェック。ターゲットオファーの対象になっていれば、 Uber 、Uber One、Uber Eatsで10ドルキャッシュバックが(複数回)もらうことができます。私としてはあまり使う場面がなさそうですが、普段Uberを使う人にとっては良いプロモだと思います。

ちょうど、私のカードもターゲットオファーの対象になっていたみたいなので、その詳細を見てみましょう。

Uberで10ドルキャッシュバック

  • 8月31日まで有効
  • Uber アプリでの決算で10ドルキャッシュバック
  • 最大で4回まで使える

Uber Eatsで10ドルキャッシュバック

  • 8月31日まで有効
  • Uber Eatsアプリで25ドル以上の決算で10ドルキャッシュバック
  • 25ドル以上は税金や手数料を抜いた金額
  • 最大で3回まで使える

Uber Oneで10ドルキャッシュバック

  • 8月31日まで有効
  • 2回まで使える
  • 新規のUber Oneメンバーのみ

AmexのUberクレジットと併用できるのかな?

私は個人向けのAmex PlatinumとAmex Goldを持っているので、毎月25ドルのUber Creditsがもらえます。これは毎月使い切らないといけないので、Uberの利用ではまずこれを使い切ることが優先されます。

今回のCitiのオファーとこのAmexのクレジットが併用できるのであれば、とてもいいと思っているので、今月Uberを使うことがあったら試してみたいと思います。

個人的には、旅行以外でUberを使って移動することはほとんどないので、旅行をしない月はAmexからもらう毎月25ドルのUber Creditsは、Uber Eatsでテイクアウトするときに使っています。特に、割引のプロモが来たときに使うことが多いですかね。

今回のCitiのオファーを使う難しい点は、1回のキャッシュバックが少ないこと。アメリカでUberを利用しようとすると10ドルで行ける範囲はほぼ皆無なので、利用する場は選びますね。ただ普段Uberを使っているひとにとってはいいと思いますが… 旅行以外でUberはあまり使わない僕にとってはあまり価値がない。

Uber Eatsのプロモも対象のCitiカードに最低$25チャージしないといけないので、AmexのUber Creditsとの相性が悪い。なので、実際に使うかはわからないですね。

Uber Oneも頻繁に使うならいいですが、月1回や2回ならあまり価値がないし、頻繁に使う月にサブスクした方がいいので、Uber Oneの利用は今回は見送ろうと思います。

ということで、普段Uberを使っている人にとっては、複数回使えるオファーなので、いいと思いますが、私個人としてはちょっと魅力に欠けるオファーとなってしまいました。8月末までにアメリカ国内の旅行に行く場合は別ですが… どうしよう、旅に出ようかな?

CitiのMerchant Offersへのアクセス

最後にCitiのMerchant Offersへのアクセス方法を教えておきます。

Citiのオンラインアカウントにログインすると、このようなセクションが見えます。”See Your Offers”をクリックすると、持っているカード別のオファーが見れるようになります。

もしそのような表示がない場合は、メインのページの下の方に行くと、”Get the Most From Your Cards”というセクションがあるので、”View More Offer”をクリックしてください。

その後に、このShoppingのセクションに行き”View Your Offers”をクリック。

そうすると、カードごとのオファーが見れます。

分かりづらいですが、ここから気に入ったOfferをカードに追加して、条件を満たすような決算を行います。

Citi Offerのキャッシュバック等は時間がかかるらしいので、気長にクレジットがポストされるのを待つ必要があるようです。これに比べ、Amex Offerの方は、使ったらすぐにわかるので、Amex Offerの方が便利ですね。

© 2018 – 2020 Koji Noguchi

この記事をシェアーする

Facebook
Twitter

本記事に関する注意事項(DISCLAIMER)

記事の内容は著者の個人的な意見であって、銀行、クレジットカード発行会社、航空会社、ホテルチェーンのものではなく、そのような組織による記事のレビュー、承認、推奨などは一切ありません。

またポイントやマイルに関わる情報は変わっていくものなので、公開時に正しい情報であっても、時間が経つにつれ情報が古くなり正確性に欠ける場合があります。紹介されているアドバイスやアイデアはすべて自己責任でおこなってください。本サイトで紹介された内容により損害が発生しても一切の補償はできないのでご了承ください。

以下のコメント欄はコミュニケーションの場の1つであって、投稿者の個人的な意見です。記事で紹介している銀行、クレジットカード発行会社、航空会社、ホテルチェーンのものではなく、そのような組織によるコメントのレビュー、承認、推奨などは一切ありません。

買い物

$50オーバーの映画鑑賞券がタダに!!!

今回は小ネタですが、現在も上映中のThe Lion King (2019)にほぼタダで行った時の方法を解説したいと思います。映画を見たAMC Phipps Plazaは、全席指定席でリクライニングができるソファータイプです。3人分のチケット約$50のチケットがタダで、最新の映画を大画面で見られて大満足でした。

もっと詳しく »
便利ツール

パスワード管理はこれ1つ1Password

クレジットカードや銀行の口座、複数のマイレージプログラムやホテルロイヤリティプログラムのアカウントを作ると今まで以上に管理しないといけないパスワードが増えます。しかし、そんなわずらわしい作業を簡単にしてくれるのが1passwordです。

もっと詳しく »