BahamasのAtlantis には行くな

BahamasのAtlantisは十分なメンテナンスがされていないことで有名ですが、これほどまでにひどいのは問題ですね。私もCaesar のdiamond会員ですが、例えBahamasに行っても無料宿泊特典を使ってAtlantisに泊まることはありません。

今回は、Miles to MemoriesのAtlantis Bahamas Review & Why You Should Avoid Itを参考にしました。より詳しいことは Miles to Memoriesの記事 を参照してください 。

BahamasのAtlantisは有名

Waterparkの大きさはとてつもないです。

Bahamasの代名詞になっていて、巨大な施設とプールが有名ですが、長年メンテナンスを怠ってきたからか、かなり施設にガタが来ているようです。記事であったような断水や水漏れは滅多にない(ことを望みますが)、ホテル側の対応が良くないですね。

設備が古くても維持されていれば結構快適に過ごせます。また、カスタマーサービスが良ければそれだけで、ホテルの印象は大きく異なります。

メンテナンスとサービスはホテル経営に重要な点なのにも関わらず、そこに投資をしてこなかったのがAtlantis です。そのつけが徐々にネットでさらされるようになってきました。

Atlantisのレビューが紹介されている他のブログを見ても、あまりいい評価ではありません。せっかくバケーションでわざわざBahamasに行っても、Atlantisに泊まってしまうとストレスだけ溜まって、せっかくのバケーションが台無しになってしまいます。

無料宿泊特典でもお金がかかる

それでも「タダ」で泊まれるならいいかも?と思うかもしれませんがそうでもありません。たとえば、Caesar Rewards のDiamond会員なら(ポイントがゼロでも)無料で3泊泊まれます。

Tier Creditsが15,000のDiamondはPlatinumと同じオファーが適用される

Caesar Rewards のDiamond会員はホテル会員のステータスマッチを駆使すれば比較的簡単にステータスを得ることができます。(どうすればいいのか興味があれば、コメント欄に書いてください。記事を書きます。)

でも、規約を詳しく見ると、これはホテルの宿泊代金は無料というだけで、resort feeと税金はかかります。その費用は意外に高く、1泊で$70程度。つまり無料宿泊ができたとしても、3泊で$210の出費が必ず発生します。

さらに、このような大規模リゾートホテルは食事のオプションが限られていて、ホテル内の飲食は高額になります。なので、「無料」で泊まれても、結局それ以外のコストが高いので総合的に見たらそんなにお得感はなく、逆により立地のいい、ちゃんとしたところに泊まった方がコスパが良いということも十分可能性があります。

まとめ

Bahamasにはクルーズに行った時に寄ったことがあります。Atlantisは有名で無料宿泊券もあるので真剣に考えていましたが今回の記事や他のブログを見る限り、タダでも泊まるべきではない場所というのが良く分かりました。

少なくとも、大規模なリノベーションが行われるか、マネージメントが変わるまでは、私はBahamasのAtlanticsに宿泊することはありません。

元記事:Atlantis Bahamas Review & Why You Should Avoid It. Miles to Memories

皆さんはBahamasのAtlanticsに泊まったことはありますか?

© 2018 – 2020 Koji Noguchi

この記事をシェアーする

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter

本記事に関する注意事項(DISCLAIMER)

記事の内容は著者の個人的な意見であって、銀行、クレジットカード発行会社、航空会社、ホテルチェーンのものではなく、そのような組織による記事のレビュー、承認、推奨などは一切ありません。

またポイントやマイルに関わる情報は変わっていくものなので、公開時に正しい情報であっても、時間が経つにつれ情報が古くなり正確性に欠ける場合があります。紹介されているアドバイスやアイデアはすべて自己責任でおこなってください。本サイトで紹介された内容により損害が発生しても一切の補償はできないのでご了承ください。

以下のコメント欄はコミュニケーションの場の1つであって、投稿者の個人的な意見です。記事で紹介している銀行、クレジットカード発行会社、航空会社、ホテルチェーンのものではなく、そのような組織によるコメントのレビュー、承認、推奨などは一切ありません。

  • 追加記事​
NEWS

更新を再開します

1月の始めで更新が滞ってしまっていましたが、今回から不定期で更新していくことにしました。徐々にですが、毎日更新を目指して頑張っていきます。

もっと詳しく »